はじめから上手くいくと思っている人は成功しない

はじめから上手くいくと思っている人は成功しない

世の中そんなに簡単にはいかない

皮肉なもので、物事を簡単に考える人ほどなにをやってもうまくいきません。アフィリエイト等のインターネットビジネスも同じです。

「あのキャッチコピーを真似して広告を出せばお客が集まる」「無料オファーにすれば必ず欲しいという人が集まる」「長文のセールスレターを出せば契約がとれる」「無料ブログを更新し続ければ儲かる」そんなに簡単なものではありません。

多くのインターネットビジネス従事者はこの事に気が付いていません。この事実に気が付いた5%の人のみがインターネットビジネスで成功をおさめているのです。「テキトー」にやって上手くいく事なんてありません。

考えても見ましょう。言われたことをやるだけで、お客がゾロゾロ集まり、商品もバンバン売れれば、誰でも億万長者になってしまいます。残念ながら神様はそのような世の中を作りませんでした。努力した人、学び好きな人だけを成功させる世の中にしたのです。

失敗する覚悟がある人が成功する

では、これから知識を学んで儲けていこうとする人はどうすればいいのでしょうか?まず、以下のことを認識してください。

  1. 絶対に効果が出るマーケティングノウハウはない
  2. うまくいくまで失敗を繰り返さなければならない

インターネットで教材などを手に取り「この知識を身に付けて絶対に儲けなければ」という、このはやる気持ちが短絡的な自分を作ってしまいます。はっきりと言いますが、失敗する覚悟をしてください。失敗の中から模索することが必要です。失敗の中からしか成功はありえません。

うまくいくまで続ける人が成功する

ほとんどの人が2~3度の失敗にめげて実践をやめてしまいます。成功をつかむ人は失敗の仕方が違います。小さく失敗するのです。つまり、勝算がないのに大きな広告はうたない。反応率を確かめずにセールスレターを書かない。検索ボリュームの無いキーワードでブログ記事を書かない。これからの事を意識していく必要があるのです。

成功している人ほど数多くの小さな失敗をしています。2度や3度の失敗で諦めていては、いつまでたっても成功する事ができません。「うまくいくまで続ける」という事が非常に重要です。多くの成功者もそうしています。

成功の前提が失敗にあるとするなら、意図的に小さい失敗を短期間で数多く繰り返すのが最善の方法です。すると成功するための兆候を素早くつかむことができるようになります。なにを実践したら売上げの数字が跳ねたのか。

これはインターネットビジネスでの成功でも同じ事が言えます。本当の意味でのインターネットビジネスノウハウになります。成功は失敗の中にある。このたった一つの認識があなたを成功に導きます。

私たちの最大の弱点は諦めることにある。
成功するのに最も確実な方法は、
常にもう一回だけ試してみることだ。

- トーマス・エジソン -

あなたがこれから考えるべき事

ここで、これからあなたがインターネットビジネスで成功をおさめるために考えるべき事をまとめます。

  1. 失敗は必ずあると覚悟する
  2. うまくいくまで続ける

以上です。非常にシンプルです。ですが、多くの成功者はこの2つを徹底して行っています。失敗を乗り越え、うまくいくまで続けたから成功をできるのです。はじめから何でも上手くいく事はありません。少しずつ経験や失敗を重ねつつ自身も成長していくのです。

これからはこの2つを常に意識してビジネスに取り組むようにしてみて下さい。

次のページ
1年以内に最低でも月収100万円を稼ぐニッチハックアフィリエイトの秘密