ノウハウコレクターとは?なりやすいタイプと3ステップの改善策

元ノウハウコレクターが語る脱ノウハウコレクター

J(ジェイ)です、

学歴も無く、勉強もできず、運動も苦手、何をやっても続かない単なる夢見るノウハウコレクターだった私が、なぜサラリーマンの年収レベルの収入を毎月コンスタントに手にする事ができているのか?

本日は実際にノウハウコレクターを経験した私自身が「ノウハウコレクターから脱出し、経済的成功を勝ち取った方法」についてお話していきます。

流れ的には、

  1. ノウハウコレクターとはそもそも何なのか?
  2. ノウハウコレクターに陥りやすいタイプの解説
  3. ノウハウコレクターを脱出して経済的成功を勝ち取る具体的なステップ

といった具合で話を進めていきますね。

ノウハウコレクターとは何か?意味は?

では、そもそもノウハウコレクターとは?まだ知らない人もいると思いますので、まずは簡単な説明から始めていきますね。

ノウハウコレクターとは、簡単に言うと

  • ノウハウばかりを追い求めてコレクション(コレクト)して、自分の持っているノウハウに対して実践が伴わない人

の事を指します。

例えば、

  • 情報商材ばかりを大量に買っているけど、結果は「1円すらも」稼げていない。
  • “稼げそうな情報商材”を見つける度に購入しているけど「開封すらも」していない。
  • 知識ばかりを取り入れていて、その知識を応用して結果を出す事ができない。

といったようなイメージの人達ですね。

こういった人達が「ノウハウコレクター」と呼ばれます。

主にネットビジネス業界で使われる事が多いです。

実は私も過去にこの『ノウハウコレクター時代』を経験しています。

新しく買った教材を実践してもすぐに挫折。また次に新しい教材を買うが挫折。また次に‥。そんな日々の繰り返しだった事を今でも覚えています。

一時は教材費の支払いで150万円近い赤字を作り出し、クレジットカードの負債も限度額(50万円)まで溜まり、それ以上何もカードで買えないところまでいきました。

ノウハウコレクターになり借金額が150万円に…

今でこそようやくコンスタントに月100万以上を稼ぎ出していく事ができるようになりましたが、このノウハウコレクター時代というのは凄く辛いんです。

  • 「このノウハウを使えば稼げるから、次のノウハウも買おう」

といった具合で結果も出ていないくせにお金がある(稼げる)と錯覚して、また次のノウハウを追い求めて次から次へとノウハウを買ってしまうというループ状態に陥ってしまうんです。

普通に考えればありえないので不思議なんですが、本当にそうだと錯覚してしまうのがノウハウコレクターの恐ろしい部分なんですよね。

実際にこれを読んでいる人の中でも「まさに今、同じ状況だ」という人もいると思うんですね。

私も様々なコンサル生や読者さんからのメッセージなど、「ネットビジネスで稼ぎたい」という色んな人を見てきましたが、過去の私と同じようにノウハウコレクターに陥ってしまう人はネットビジネス業界では特に多いのが事実です。

というのも実は理由があるんです。

なぜ、『ノウハウコレクター』と呼ばれる人が業界に蔓延しているのか‥

そもそもネットビジネス業界ではあちこちにノウハウが溢れかえっていて、一方では「転売が儲かる!アフィリエイトの時代はもう終わった!」と言っていたり、もう一方では「PPCアフィリエイトを使用した月に50万円を稼ぎ出す新しいビジネスモデル!転売は絶対にするな!」と言っていたり、はたまた「転売とアフィリエイトを組み合わせた今までに無いビジネスモデル!」だとか…

  • ネットビジネスを今から始めようと思っている初心者が一体何をどう選んでいったら良いのかが分からない状態

になっています。

あっちでは●●が良いと言っている。こっちでは●●はダメだと言っている。向こうでは▼▼が良いと言っている。「一体俺にはどれが向いていて、何から始めたら良いのか?何をすれば俺が稼げるようになるんだ?」今のネットビジネス業界は本当にこんな状態です。

その結果、ノウハウコレクターに陥ってしまうという人が非常に多いのです(過去の私も含めて)。

ただ、その一方でネットビジネスに参入した後、『自分と全く同じ教材を手に取ったのにも関わらず』、1ヶ月や2ヶ月、3ヶ月でいきなり成果を出す人がいるのも事実です。

  • ネットビジネス開始後、わずか1ヶ月で月収20万円を稼ぎ出す
  • ネットビジネス開始後、わずか3ヶ月で月収100万円を稼ぎ出す

過去の私のようにノウハウコレクターと呼ばれる人がいれば、上記のようにわずか数ヶ月単位でネットビジネスで経済的成功を手にしていく人も大勢います。

ノウハウコレクターと成功者を隔てる壁と陥りがちな3つのタイプ

  • 「一体なぜ、彼らは成功して、自分は成功できないのか?」

というと、私は『人間には人それぞれの“タイプ”に違いがある為だ』と捉えています。思考のタイプや性格のタイプ、様々なタイプの違いがこの差を生み出していると考えています。

同じノウハウを学んで実践しても結果が違ってくるのは、こういった“思考”や“性格”のタイプが違っているからです。

例えば、学んだ事を即実践して結果をバンバン出していく人は「言われた事を信じてとにかく実践できるタイプ」だったり、「成果が出なくても物事を継続的にできるタイプ」だったりします。

はたまた既に知識がある人だったり、良いノウハウに出会った人もいるでしょう。

では、「ノウハウコレクターに陥りやすいタイプ」とは、一体どんなタイプの人間なのか?というと…

中でも特にノウハウコレクターに陥りやすいタイプは下記です。

ノウハウコレクタータイプ1#完璧主義タイプ

1つ目は「完璧主義タイプ」です。お金を出してノウハウを買って、ノウハウを読み込んでも中々実践ができないというタイプです。

どうしても完璧にやろうと思ってしまう事が多いタイプです。

例えば、「ブログアフィリエイトで稼ぐノウハウ」を購入したとして、それに“文章”が必要だという事を見ると、ブログアフィリエイトで稼ぐノウハウを“完璧”に実践して稼ぎたいと思うため、“文章”の勉強を始めて、読み手に響く“文章”を書くには“心理学”が必要だと言って、“心理学”を勉強し始めて…という感じで『完璧な事をしたいが為に、本来するべき作業が遠回しになりすぎて稼げない』というパターンが多いです。

アフィリエイトで稼ぎたい!➝アフィリエイトを学ぶ➝アフィリエイトで稼ぐには文章が必要らしい➝お金を稼ぐ為の文章を勉強する➝文章には心理学が必要らしい➝心理学を勉強する➝心理学を勉強するには本を沢山読まないといけない➝速読の練習をする➝速読の練習をするには速読セミナーに出ないといけない➝速読セミナーに出る…

そもそも最初は「アフィリエイトで稼ぎたい!」と思っていたはずなのに、こんな“無限ループ状態”に陥っているパターンです。

肝心の「アフィリエイト作業」を全て放り出して他の作業に打ち込んでしまっては、いくら頑張ってもアフィリエイトで稼ぐ事はできません。

「どうせやるなら完璧にやりたい」と思っているパターンですね。

これは私も同じタイプで、どうしても完璧にやらないといけないとか、完璧にやらないとダメだって思ってしまう傾向が強いです。

  • とりあえずブログを書く
  • とりあえず情報発信をする

といった行動が非常に苦手なタイプで、

  • 「読み手に響く完璧なブログ記事を書きたい」
  • 「絶対に反応の出る完璧な広告を作りたい」

こんな事を考えている事が非常に多いです。

その結果、中々行動ができずにノウハウばかりを追い求めてしまうというタイプの人です。

こういったタイプは正しい方向性に向かって“完璧主義”を突き詰めていけば、大きな結果を出していく事も多いですが、間違った方向へ進んでしまい「燃え尽き症候群」になる人も少なくありません。

ノウハウコレクタータイプ2#飽き性タイプ

2つ目は「飽き性タイプ」です。ノウハウを買って少し実践しただけで飽きてしまって、次から次へと自分の満足の行くノウハウを追い求めるタイプの人です。

大きな結果が出るまでの粘り強さが無いので、例え少し結果が出たとしても、「もっと稼げるノウハウがあるはずだ」と言い訳をしつつも次のノウハウへと飛び付いていきます。

アフィリエイトを3ヶ月やったけど想像と違った➝他にノウハウは無いかな?➝投資のノウハウを3ヶ月試してみた➝思い通りにならなかった➝他にノウハウは無いかな?➝転売をやってみたけど面倒だし飽きた➝他にノウハウは無いかな?➝前やったアフィリエイトとは違う種類のアフィリエイトをやろう➝やっぱりアフィリエイトは楽しくない…

こんばイメージで次から次へと自分の満足の行くノウハウを追い求めるパターンが「飽き性タイプ」です。

最終的に自分の追い求めているノウハウは中々無いものです。

金銭的にも時間的にも余裕がある人ならば、最終的に自分の納得行くノウハウが見つけられるかも知れないのでこうして探していく事も良いです。(それでも飽きてしまう人がいますが‥)

ですが、「一刻も早く現状を改善したい」「家賃の滞納をしすぎているからそろそろヤバイ」「半年いないに収入が上がらなければピンチ」という状況の人は、例え飽き性タイプだとしても最初はとにかく稼いでいく必要があると思いますので、後から説明するステップに沿ってノウハウコレクターを脱出していく必要があります。

ノウハウコレクタータイプ3#そもそも正しいノウハウを知らないタイプ

3つ目に「そもそも正しいノウハウを知らない」というタイプの人も存在しています。

  • 頑張っているのに結果が出ない
  • 3ヶ月もやっているのに結果が出ない
  • 半年続けても少ししか結果が出ない

なんて人は「そもそも正しいノウハウに出会っていない」という事があるかも知れません。

ノウハウが悪ければいくら頑張ったところで結果はあまり出ません。

まずは正しいノウハウを入手して、それを徹底的に実践していく事が大切です。

稼げないノウハウコレクターを脱出して経済的成功を勝ち取る方法

当てはまるポイント、思い当たるフシのあるタイプはありましたか?もし、ピッタリと当てはまってしまっていた場合には以下の3ステップを行ってノウハウコレクターを改善していきます。

稼げないノウハウコレクターを脱出して経済的成功を勝ち取る為の具体的なステップです。

  1. 正しいノウハウを見極めて手に入れる
  2. 完璧じゃなくても良いと知る
  3. 必ず行動しなければいけない環境を作る

実際に私自身が経験してきたのもこのステップです。非常にシンプルですが、パワフルなステップです。

私がコンサルをする時にも、生徒にはこの3ステップを伝えます。(正しいノウハウに関しては私が提供するので、生徒さんが実践するのは2と3のステップだけですが。)

以上のステップを踏んでいくと、いくら嫌でも自ずと結果が出てきます。順番に解説していきますね。

ステップ1.正しいノウハウを見極めて手に入れる

このステップは非常に重要です。このステップで間違ってしまうと、残り2ステップを実践したとしても結果は出ません。

  • 「正しいノウハウなんてどこにあるのか?」

というと、正しいノウハウを見つけるには“既に自分の理想的なライフスタイルを送っている人に聞く”のが一番早いです。

  • 「え、なんだ、そんなことかよ!」

と思うかも知れませんが、事実、既に成功している人に聞くのが最も早く自分が成功する近道です。

例えばあなたが、

  • 「ブログアフィリエイトを1日2時間やって、月収100万円を達成したい」

という思いがあったとすれば、実際にそれを実現している人に「どうやってやっているのか?」を聞いていくのが早いです。

彼らは既に何が重要で、どういったノウハウを用いて、1日にどれくらいの時間を使っていって、どんな作業をしたら良いかが分かっているので、ピンポイントでその重要な部分のみをピンポイントで聞いていく事ができます。

ただ、全ての人が教えてくれるわけではないので、1人に聞いて断られても諦めずに次から次へと聞いていくのが大事です。中にはコンサルティングをしている人もいるので、そういった人には積極的に絡んでいきましょう。

  • 「情報商材でノウハウを買うのはダメですか?」

というと、これはOKです。私も実際にノウハウコレクターを脱出して稼ぎ始める時には、最初は情報商材に書かれているノウハウをガンガン実践して月に10万円、20万円、50万円…100万円と収益を伸ばしていきました。

なので、情報商材を買って学んでいくというのは非常におすすめできます。

ただ、中には“詐欺まがいの情報商材”だったり、“内容の割には無駄に高い高額塾”などもあるので、ちゃんと情報商材の詳細を下調べをする必要があります。

下調べをするとその情報商材が、“良いノウハウ”の場合は、私のように特典を付けてアフィリエイトをしている方がいますので、「これは自分にとって良さそうなノウハウだし、特典も良いな!」と思ったら、購入して次のステップへと行きます。

ステップ2.完璧じゃなくても良いと知る

次は「完璧じゃなくても良いと知る」という事です。完璧主義な人はノウハウを買って、それを“完璧”にこなしていこうと思いますが、完璧なんてまず無理です。

なので、

  • 「とにかくやってみる」
  • 「やったら結果が分かる」

という気持ちで作業を進めていく必要があります。

ネット上なんていくらでもブログもサイトもホームページを作る事ができますので、まずは「下手でも良いからやってみる」という事が非常に重要です。

私はこのステップで非常に苦労しましたが、やはり実践をしなければ100%結果は出ませんので、とにかく実践するしか無いのです。なので、「とにかくやってみる」「悩んだらまずやってみて、それから結果を見て考える」というようにするとスムーズに作業に取り組み始める事ができます。

私のような完璧主義の人にはかなり難しいステップだと思いますが、乗り越えていきましょう。

ステップ3.必ず行動しなければいけない環境を作る

そして最終ステップとして、「必ず行動しなければいけない環境を作る」という事です。

ステップ1とステップ2を通じて、

  1. 「正しいノウハウを手に入れた」
  2. 「とりあえず作業を始める事ができた」

と言っても、“継続”ができなければ稼ぎ続ける事はできませんし、そもそも結果も出す事はできません。

  • 「では、どうすれば必ず行動しなければいけない環境を作れるのか?」

というと、

  • 信頼を失いたくない大事な人と約束をしてしまう

という事が非常に効果的です。

例えば、

  • 自分が本気で付いていきたいと思った先生に「今月中にブログ記事を30記事更新できなかったら先生に10万円をあげます!」と言ったり
  • 自分にビジネスを教えてくれるコンサルタントに対して「7日後までにYouTubeの動画を30本アップします!」と言ってみたり

といったイメージになります。

私がまだ月収20万円くらいの頃に実際に行なっていたのが、「月末までにブログ記事を30記事作らなかったら月末に師匠に銀行に残っているお金を全て差し上げます!」というような事を私のビジネスの師匠に直接言って自分に適度なプレッシャーをかけて「必ず行動しなければいけない環境」を意図的に構築しました。

私は当然お金を失いたくないですし、それ以上に師匠の信頼だけは死んでも失いたくありません。多少辛くても、気分転換にYoutubeが見たくなっても、SNSに足を踏み入れそうになっても、このような適度なプレッシャーがあればサボれず作業ができます。

その結果の積み重ねで今があるという事なのです。

ノウハウコレクターで結果を出せない人の多くは

  1. 「正しいノウハウを手に入れた」
  2. 「とりあえず作業を始める事ができた」

というところまではたどり着くのですが、“継続”をして作業をしていく事が苦手なんですよね。

だからこそ、あなたには結果を出して頂く為にも「必ず行動しなければいけない環境を作る」という事を実践して頂きたいです。

そういった人がいない場合には、今日私にメールを送ってくださるのも大歓迎です。実際に話したいという事であれば、Skypeを使ってあなたのコミットメントを私に聞かせて頂くのもOKです。

ノウハウコレクターになりやすいタイプと改善策まとめ

では、最後に今回お伝えしたことをまとめていきますね。

まずはノウハウコレクターになりやすい人のタイプとして、以下の3つがあることをお伝えしました。

  1. 完全主義タイプ
  2. 飽き性タイプ
  3. そもそも正しいノウハウを知らないタイプ

そして、ノウハウコレクターを脱出して経済的成功を勝ち取る方法は、以下の3ステップだという事をお伝えしました。

  1. 完璧じゃなくても良いと知る
  2. 必ず行動しなければいけない環境を作る
  3. 行動を続けて習慣に落とし込む

正しいノウハウを手に入れて、それを実践し始めて、継続して実践をしていく事ができれば、自ずと結果が出てくるという事でした。

これを読んでいるあなたも現在は色んな悩み事だったり、辛い事があると思いますが、次から次へとノウハウを追い求めるのではなく、一度立ち止まって実践していく事も大切です。

その為に分からない事や不安に思う事があれば、私に聞いてもらっても構いません。ちなみに以下から私に直接メッセージを送信する事が可能です。

悩んだら聞く。迷ったら聞く。つまづいたら聞く。これが短期間で成功する為の近道です。

私もあなたにノウハウコレクターを脱出してもらい、これからバンバン稼いで欲しいと思っていますので、気軽に何でも聞いていただければ嬉しいです。

それでは、今日も記事を御覧いただきありがとうございました。また明日も是非いらしてくださいね。ありがとうございました。

J(ジェイ)

次のページ
1年以内に最低でも月収100万円を稼ぐニッチハックアフィリエイトの秘密



『ニッチハックアフィリエイト』無料メール講座

"学歴、専門知識、人脈、全て『ゼロ』
無教養無職の男がある日、奇跡的に発見した
ニッチハックアフィリエイト』手法により
家族を一生養える貯蓄を手にした物語


1年以内に最低でも月100万円を安定して稼ぎ出す
ニッチハックアフィリエイト』の全貌を公開中


無料で講座を受ける