親の介護と残業の板挟み…50代から副業でアフィリエイトを開始・脱サラした話【コンサル事例】

この記事のもくじ

50代で副業アフィリエイトを始め1年間で脱サラした事例

今日は私の個別コンサルティングを受講している『50代からアフィリエイトをスタートして、約10ヶ月で脱サラに至った』元サラリーマンの方の紹介をします。

ニックネームを『トオルさん』と言います。

個別コンサルティングを受講し始め、約1年が経過した今現在は最低でも月収60万円以上の収入を安定して得ています。

親御さんの介護をしながらサラリーマンとして残業続きで働き、副業でブログアフィリエイトに挑戦して、約6ヶ月〜収益が月10万円を超えてきて、約10ヶ月で退職届を出し、脱サラに成功しました。

現在では上記画像の報酬を得ています。

今回の記事では、

  • 一体、50代のトオルさんがどうやって稼いでいったのか?
  • 介護や残業に追われながら副業でアフィリエイトをした理由
  • 元ノウハウコレクターだったトオルさんが稼ぎはじめた秘訣
  • トオルさんからの初心者に向けた生メッセージ

などなどを紹介していきます。

40代、50代で親の介護が必要になるなどして、経済的な不安があったり、時間が足りない方は読んで頂けると参考になると思います。

親の介護・金銭的問題・体力の低下・時間の無さ、50代になり、年齢的なトラブルが次々と発生し始めた

まず、トオルさんが私の個別コンサルティングに依頼した当時の情報を振り返ってみます。

トオルさんは50代という事もあり、親の介護と労働の両立を余儀なくされていました。

  • デイサービスなどの介護、医療費用でお金が出ていき…
  • 残業をしても貯金を切り崩さなければ生活が厳しい状況で…
  • 残業をして帰ってきても親の介護でほとんど時間が取られる

といった状況です。

親の介護の為に何10年も働いてきた会社を辞めざるを得ない可能性があるという事でしたが、

  • 「でも、それだと貯金は絶対に足らないから、何とも出来ない‥」

という悲痛な叫びとも言わんばかりの話もして頂きました。

当時、アフィリエイトを始める前のトオルさんは以下のような事を懸念します。

「介護離職をして、介護に集中したところで、不謹慎極まりない話だが、親がどれくらい生きるのかも分からず、仮に無収入状態で長期間耐えていったとしても、次に待ち受ける自分の老後を考えると絶望的な状態。」

「だからといって、親の介護は必要で、離職してから介護の為の下地を整えて、再就職という選択肢も考えたが、工事現場や警備員として雇われる気力も無い。」

「親の介護の為に自分の生活の糧を捨てて介護離職をするか、睡眠時間やプライベートな時間を削って体力と精神をすり減らしつつ介護と仕事を両立するのか…」

「『介護休業』という制度も何度も検討したが、自分の会社で使えば、すぐに居場所が無くなるだろう」

「頭の中で思い付く、どのゴールにたどり着いたとしても、絶望的でしかなかった」

「お金も時間も精神的にも不自由で親の為だけに働いて、自分が何の為に生きているか分からなくなる…」

「だからといって、親を見捨てるわけにもいかないし、今までの恩もあるから、どうしたら良いか分からない」

上記のような話をして頂きました。

本当に追い詰められている状態だったわけです。

介護×仕事の両立:50代のトオルさんが見出した唯一の光は副業『アフィリエイト』だった

トオルさんは、当時の絶望的な現状で、最も明るい未来が見えそうだったのは”副業”で稼ぐ事だと言っていました。

副業という事で、最初に考えた事は株式投資だったようです。

しかし、投資をするほどの元手を残しながら、介護を行うのは無理だと判断して、投資は断念

トオルさんに必要だったのは

  • 軍資金が出来るだけ少なく、
  • 会社を辞めて介護に集中しても、
  • 長期的に収入が入り続け、
  • 自分の老後の収入も十分に考えられる副業

でした。

そして、時間も無い状況だったので、何とか合間を縫って低いリスクで収入を安定して増やせそうだと思ったのが『アフィリエイト』だったそうです。

副業やビジネスという事を聞くと

  • 「夢に溢れて起業!自由になる為に頑張るぞ!」

というイメージが強いですが、トオルさんは全く違いました。

夢を追いたい気持ちよりも、今は目の前の貯金と毎月の収入をどうにかしたい、絶望から抜け出したい。

もし、自分の努力で絶望から抜け出す事ができるのなら、明るい未来という贅沢を得る事ができるのなら、頑張ってみる価値はあると感じた、と言います。

欲を言えば、仮に会社を辞める結果をなったとしても、生活と介護が出来るくらい。

最低でも月15万円くらいは入ってきて欲しいという事も最初のSkypeでお伝え頂きました。

ネットビジネスへの大量のチャレンジと大量の挫折の爪痕‥副業を始めても行動できなかった過去

そして、最終的には私の個別コンサルティングに依頼をして参加をしていただく事になるのですが…。

私のブログからメッセージを送って頂き、1回だけ無料でSkypeをしていった時は既にお世辞にも「良いですね」とは言えない状況でした…。

  • 入塾したけど実践できていない高額塾のクレジット分割支払い、
  • 購入したけど実践できていない山積みの教材のクレジット分割支払い
  • それに加えて親の介護という感じで経済的には最悪の状況

ノウハウコレクターでノウハウを買うもビジネスを実践もできず…

経済的にもスレスレの状態でサラリーマンとして30年間以上働いて貯めてきた貯金を削りながら生活をしている状態だったのです。

このまま進んでいったら、まず間違いなく時間をかけて破滅をしてしってしまいます。

オマケに時間的にも最悪な状況で、

  • 毎朝5時半に起きて朝支度を行い、7時前に家を出発、20時過ぎに帰宅を週に5日(平日出勤)
  • 毎朝5時半に起きて朝支度を行い、7時前に家を出発、18時過ぎに帰宅を週に1日(休日出勤)
  • 親の介護の為のデイサービスで休日やスキマ時間も奪われている状況

‥といった感じでした。

色々な生活習慣を削って、削って、削りまくって、ようやく時間が確保できるレベルです。

日本の『親の介護問題』の現状、介護の為に会社を離職、脱サラする人達も多く存在する

  • 「そんな人本当にいるの?」

と思うかも知れません。

実は、私の個別コンサルティングを受講する生徒さんの中にも『親の介護』という問題を掲げる人は少なくありません。

実際にデータを調べてみると今では“介護の為に会社を離職する人”が年間約10万人ほどいて、更に“働きながら介護をする人”は約346万人ほどいるようです。

(総務省統計局:平成29年就業構造基本調査からのデータ引用:引用元URL

(”介護の為に会社を離職する人”が年間約10万人)

(”働きながら介護をする人”が約346万人)

高齢化社会となった現代の『一種の社会問題』と言っても過言ではないでしょう。

(とはいえ、私は社会問題のプロではないので、どれほどの規模で比率が推移したりしているかは詳しくは分かりませんが。純粋に”多すぎるな”と感じています。)

もちろん、全員がトオルさんと同じ状況とまでは行かないかも知れません。

ですが、少なくとも親の介護をキッカケに

  • 会社を離職せざるを得なかったり、
  • 貯金を切り崩しす生活を強いられたり、
  • 会社を辞める選択肢すら持つ事ができず、
  • 自分の体力と精神をすり減らして
  • 会社で残業をしながら介護をするような選択しか出来ない

という人達も沢山いるのです‥。

50代からでも何か新しい事を『始めざるを得ない』という過酷な状況

そこへ問題解決法として副業が上がり、トオルさんは副業として『アフィリエイト』を選んでいったという事です。

実際、トオルさんが当時の状況からアフィリエイトを選んだ事は物凄く合理的だと思います。

  • 軍資金を使えない
  • 1日の時間も多く使えない
  • 一時的ではなく長期的に稼ぐ必要がある
  • リスクフリーで資産をマイナスには出来ない
  • あわよくば脱サラを視野に入れている

アフィリエイトであれば、リスクは極限まで抑えられます。

また、基本的に収入は一時的ではなく、継続的に得ていく事ができます。

(収入源の仕組みの作り方などの手法・ノウハウによって差はあります。)

ただ、報酬を安定させるまでは時間が掛かる事が多いのです。

ですが、1週間後、1ヶ月後に会社を辞めるという目標ではなく、『あわよくば会社を辞めたい』という長期プランであれば、アフィリエイトは最適です。

1日の中で時間が多く取れず、1日30分~1時間ほどしか作業が行えなかったとしても、問題ありません。

アフィリエイトの場合は積み重ねで継続的に作業を進めていく事ができるからです。

(むしろ積み重ねが出来なければアフィリエイトで長期的に稼ぐ事は初心者には難しい。)

ただ、1つだけネックだったのは『重労働・親の介護に続いて、これ以上の精神的負担が掛かってしまう』という事でした。

ただでさえ体力や精神力を削っている状態で、新しく何らかの事にチャレンジする事は、とても大きな意志の力が必要になります。

なので、私は心配していたのですが…

トオルさんは、

  • 「確かにそうですし、出来ればラクをしたいという気持ちは誰よりも強いと思いますが、他に選択肢が無いので、どれだけ辛かったとしても、やるしかありません。」
  • 「今の見通しの全くつかない地獄のような状況がほんの少しでも解消されるなら、完璧とまでは言えなくても挑戦するのみだと思います。」

という事でした。

私はその言葉を聞いてトオルさんの本気を汲み取り、個別コンサルティングの依頼を引き受ける事としたのです。

  • 会社を辞める選択肢も無い
  • 会社の休業制度などを使う選択肢も無い
  • 肉親の介護を辞める選択肢も無い
  • 肉親を殺すわけにもいかない
  • 自分の老後を諦める訳にもいかない

そんな八方塞がりの状態だったからこそ、トオルさんは既に私と通話をした時には、アフィリエイトに対して本気の姿勢を貫いていたのかも知れません。

実際、私がアフィリエイトなどのネットビジネスを本格的にスタートしていった時も、とても健常な状態とは言えませんでした。

無収入状態が続き肉体的にも精神的にも追い込まれて

  • 「やるしかないから」
  • 「やらないと死んでしまう」

という理由でやっていたのです。

(詳しい事は私の自己紹介にも記載しています。)

状況や環境は大きく差がありますが、過去の私と同様にやりざるを得ない状況に『追い込まれたタイプ』です。

(私の場合は、他の誰かに追い込まれたと言うよりも、知らず知らずのうちに自分で自分を追い込んでしまったという頭の悪いスタートでしたが‥。)

私の生徒さんの中にも稀にいるタイプになります。

他の生徒さんはどちらかというと『ここまでは追い込まれていない』という人が多いです。

他の生徒さん達はどんな人達がいるのか?彼らの成功事例はあるのか?と気になるかも知れませんので、私の生徒さん達の事例の一部を紹介しますね。

追い詰められないとビジネスで成功できないのか?

こういった話を聞くと

  • 「自分も追い込まれないとダメなのか?」

と勘違いをする人がいますが、追い込まれていようと、追い込まれてなかろうと、ビジネスで結果を出していく事はできます。

成果には関係ありません。

ただ、「追い込まれていると上手くいきやすい!」というタイプの人も存在しています。

私も同じです。

しかし、逆のタイプの人がいるのも事実です。

そして、追い込まれて上手くいくタイプだったとしても、追い込まれている時のデメリットも沢山あります。

例えば、トオルさんが持っていた大きな問題点として『追い詰められている事によって、冷静な判断できなくなる瞬間がある』という事がありました。

特にトオルさんへ向けた私の個別コンサルティングがスタートしたての頃は、

  • 「あるブログを見たらこんな事が書いてあって…」

という感じで、私が話してもいない事をナゼか心配して実践しはじめて、結果的に私自身がまたイチから全てを解説して何とか元通りに戻す…。

焦りや精神的疲労から

  • 「トオルさんはこのルートを通れば結果が出ます。」

というルートから自ら飛び出し、

  • 「こうした方が良いんじゃないか‥」

という根拠の無いオリジナルの情動に支配されてしまっていあったのです。

追い込まれている状態でビジネスに打ち込んでいた為、『ネット上の情報に踊らされて正常な判断をできなくなってしまう瞬間』が多々あったのでしょう。

過去の私も先生から学んでいる時に何かと自分のカスカスで中途半端な知識を入れようとしていた時期がありました。

  • 「もし、そんな精神状態で1人でビジネスをやっていたら‥」

と思うと、恐怖でゾワゾワします。

「お金を稼がなければいけない‥」追い詰められた50代のトオルさんが取ってしまった驚きの行動

トオルさんの場合は、基本はとても素直で私のアドバイスも全力で聞いてくれてビジネスを実践してくれるのですが…

特に会社が終わった後や何かプライベートであった時にパソコンに触れたら

  • 『暴走モード(中途半端なオリジナルの知識で何かをやろうとしてしまう状況)』になっていた割合が大きかった

のです。

  • 今まで買って実践できなかった教材などの中途半端な知識を総動員して、中途半端で間違った事をやってしまう…。

焦りの感情に負けて冷静ではない判断をしてしまっていたのです。

実際にビジネスを進めていって頂く中で、トオルさんにはそういった失敗パターンがある事が分かりました。

こういった状況を放置してしまっていれば、「追い込まれていようが結果が遠のいていく事」は確実です。

私達人間は、正しい環境の元で追い込まれる事で、本気の状態を保ちつつ、ビジネスで素早く大きな結果を出していくことができます。

しかし、トオルさんは環境設定が甘く、この部分が出来ていませんでした。

なので、トオルさんに話をして、時間の使い方や生活習慣から必要な事を全て一新してもらいました。

  • 部屋の掃除片付け・整理整頓
  • 不要なメルマガの解除
  • ブラウザのお気に入りを全削除
  • ある決まった時間にビジネスを実践してもらう
  • 睡眠の質の改善
  • 会社に行ってから●●を絶対にする
  • その他にも書ききれないほどの様々なプライベート環境の改善…

他にも様々な生活に関するアドバイスも私からどんどんしていって、ビジネスよりも優先してこちらに対応してもらっていたのです。

  • 「部屋の掃除とか整理整頓とかお気に入りの削除とか、それとビジネスは一体何の関係あるの?」

と思うかも知れませんが、トオルさんにとってはビジネスの成功に必要不可欠な要素だったのです。

実際、この関係無いように見える『プライベートの環境を整える』という事をしてもらうと…

  • 暴走モードに入りづらくなった
  • たまに暴走モードに入っても発生周期やタイミングが分かってきて、ビジネスに支障を出さなくなった
  • アフィリエイトの作業で今まで6時間以上掛かっていた作業が1時間で終わるようになった(6倍のスキルアップをした訳ではなく、ある実践順序に切り替えてもらっただけ。)
  • 『これだけは抑えておいて下さい』と伝えたポイントを毎日習慣的に行えるようになった
  • 文章に変化が出てきた(クオリティが上がってきた)

…などなど。

全体的にビジネスの作業に対する生産性がアップしました。

(また、会社でも今までよりも仕事の能率がかなり上がったと言っていました。)

ただプライベートの環境を私の言った通りに整えてもらっただけで、作業を進める速度が何倍にもなり、クオリティも上がっていったのです。

私の指導の元『結果の出る作業』を実践してもらっていたので、作業の速度やクオリティが上がっていけば、当たり前ですが結果はどんどん見えてきます。

  • 「なぜビジネスと関係の無い事をしたら生産性が上がったのか?」

という事について全て話し始めると、ただでさえ長い記事が終わらなくなってしまうので、今回はチラッと紹介するだけで、詳細はまた別の記事か私のメール講座で伝える事とします。(誠に申し訳ございませんが、メール講座は定員オーバーで募集を中断する事がありますので、ご了承下さい。)

ザックリ言えば、生産性アップと環境の話ですが、海外で実験なども行われて効果が実証されている事なので、どうしても気になる人は調べてみて下さい。

プライベートの環境がビジネスに影響する理由:50代から副業でアフィリエイトを始めて上手くいったシンプルな理由とは?

ビジネスを始めるとどうしても『ノウハウ』の部分だけに固執をしてしまう人が多いです。

私にも日々、大量のメッセージが届きます。

  • Jさん、この『●●で稼ぐ方法』はどうですか?稼げますか?
  • 今、●●のノウハウが流行ってますよね?あれどうなんですか?
  • ノウハウコレクターを卒業する為に最後にこのノウハウを買おうと思うんですが‥

などなど。

ノウハウは1分野で最高3つもあれば十分だと思います。

  • ネットビジネス系ならネットビジネス系で最高3つ。
  • 生活改善系なら生活改善系で最高3つ。
  • 自己啓発系なら自己啓発系で最高3つ。

という感じです。

ノウハウを実践して結果がバンバン出ているなら、大量に買っていっても良いです。

しかし、ノウハウばかりを先行させて実践もできずに何10個も大量に買う必要はありません。

ノウハウはただの道具に過ぎません。

ノウハウという道具を使うのは紛れも無い自分自身です。

道具の使い方が下手だったら?当たり前ですが、求めている理想の結果には近づきません。

ハサミと同じです。

ハサミは使い手次第で紙をスパスパと切れます。

しかし、下手な人が使うと、鋭いハサミでもたちまち切れなくなりますよね?

例えば、幼少期の私はハサミを使うのが大の苦手でした。

小学生の頃には上手にハサミを使いこなせず、

  • 「馬鹿にはハサミは使えないんだよ!ばーか!」

とバカにされ、文句を言って怒りながら紙を手で破いていたような記憶があります。(本当に頭も悪く、要領も悪く、不器用だったなぁと思います…。)

同じハサミを使って他のクラスメイト達はスパスパと紙を切っているのに…。

(自分だけ道具を使いこなせずバカにされる…)

当時の幼少期の頃の私は薄々自分が悪いと感じつつ、ハサミのせいにしていました‥。

これはハサミという道具が悪いのではなく、幼少期の私のハサミの使い方が間違っていただけです。

考えてみれば当たり前ですよね?

全く同じハサミを使って、他のクラスメイトはどんどん切っていくのに、自分が使う時だけハサミの能力が落ちて切れないはずがありません。

考えてみればシンプルで、すぐに分かる話です。

  • 「え、そんな事、当たり前でしょ?」
  • 「小学生でも理解できる話を何でしてるの?」

と思ったかも知れません。

しかし、多くの人はビジネスの話になると途端にIQが下がります。

知識やノウハウやツールなどを使いこなす事を諦めて延々と求め続けてしまうのです…。

結果を出して理想の人生に近づける為に使いこなす必要があるのに、次々と知識やノウハウやツールを入れ替えようとしてしまいます。

同じ『道具』である1つのノウハウで稼げなければ、

  • 「これはノウハウが自分に合ってないんだ、ダメなんだ」

と考えて、ノウハウを何度も何度も変えようとしてしまうのです。

これは小学生の頃の私が「このハサミ全然切れない!」と言って、何度も何度もハサミを変えているような状況と同じだと思って下さい。

小学生の頃の私と同じように薄々自分の使い方が悪いと気が付いているかも知れませんが…

重要なのは、ノウハウを何度も何度も切り替える事ではなく、ノウハウの扱う自分を変える事です。

もちろん、ノウハウも大切です。

ハサミが無いと思い描くように紙が切れない事があるように、正しいノウハウが無いと思い描くように理想を達成する事も難しいと思います。

しかし、ハサミを大量に集めるように、ノウハウや知識やツールばかりを大量に集めても意味が無いのです。

知識を得て行動したりノウハウを実践する自分自身を変えていくしかありません。

では、自分を変えるには?ビジネスでノウハウを実践する”環境”が大きく作用します。

プライベートや環境の指導をメインに行いつつ、ビジネスの指導をしていった結果‥50代の素人でも関係なしにアフィリエイトで安定収入を作る事に成功

トオルさんは根本的に環境からノウハウまで全て一新する事によって、正しい『自分の使い方』を覚えて、ノウハウを使いこなすことが出来ている訳です。

実際にビジネス以前の問題である『環境』から少しずつ変化をしてもらった結果…

ビジネスに取り組む姿勢そのものが変化していき、行動が変わり、結果も出ていったという事です。

(1ヶ月約60万円以上の安定収入…)

(1ヶ月あたり約27万円の収入…)

今まで1円すら稼げなかった人がガンガン稼ぎ出し、自分の理想収入を継続的に稼ぎ続けられるようになるのは、誰もが知らない新しいノウハウを実践したからではありません。

今あるノウハウでも使いこなせるように『自分』を変えていっているからです。

結果的にノウハウコレクターで貯金をすり減らし、過去のほとんどお金を稼ぐことができなかったトオルさんも、1年間で大きく自分を変化させました。

約1年間で全くのゼロの状態から、手放しでも月収60万円を安定させられるレベルまでたどり付いたのです。

月あたりの売上の推移としては‥

  • 1ヶ月目〜3ヶ月目:0円
  • 4ヶ月目〜6ヶ月目:約3万円〜15万円ほどを推移
  • 7ヶ月目〜9ヶ月目:約25万円〜80万円ほどを推移
  • 10ヶ月目〜12ヶ月目:約100万円以上達成(脱サラのタイミング)
  • 現状は放置をしても約60万円以上の収入は安定して入ってくる状態

といった感じです。

その後、私がブログ記事にするのが遅く、時間が経ってしまいましたが…

今は退職届を出して会社を辞職、親御さんの介護にお金を使い、その上で自分のプライベートを楽しむ為の計画も立てている最中です。

もちろん、ビジネスに使える時間も増えたので、収入面では今まで以上に安定的に増加をしていっています。

  • 「トオルさんは具体的に何の作業を副業としてやったのか?」

やっている事はシンプルで、ッチを狙って情報発信やアフィリエイトを行っているだけです。

  1. ジャンルを決めて
  2. ターゲットを決めて
  3. ニッチを狙い
  4. 情報発信をしていく

シンプルにまとめると上記のようなイメージです。

作ったブログ記事は1年間で合計約70記事ほどとなりました。

また、それ以外にもSNSなどの別メディアも活用しています。

こういう話をすると

  • 「ブログとSNSが稼げるんだ~」

と思うかも知れませんが、もう一度口酸っぱく言っておくと、トオルさんはブログとSNSを使ったノウハウを実践しているから稼げている訳ではありません。

重要なのはノウハウではなく、ノウハウを使いこなす自分自身を変えていく事、自分自身を変える為には自分の型を知る事

他の誰でも無いトオルさんのタイプに合わせて、独自に環境設定やルールなどを設定してもらったから結果が出たのです。

逆に私がトオルさんにノウハウだけを伝えてしまっていたら?

また過去と同じように挫折をしたり、別のノウハウに目移りをしてしまっていたでしょう。

挫折をしてしまったり、ノウハウコレクターになってしまったり、頑張っても上手くいかない人達のほとんどは取り組み方や取り組む順序が間違っています。

よく分からない型に無理やりハマろうとするのではなく、自分の型を知り、それを使って突き進むことが大切です。

(自分の型で挑戦することが大切)

成功哲学本や教材などを読むと過去の偉人や成功者の話が乗っていて

  • 「こうすれば良いんだ」

と、よく考えずに短絡的に思う事もあるかも知れません。

ですが、重要なのはそれが自分とマッチしているかどうかです。

あなたが実践するべき成功法則は、あなたの人生が理想の方向へ向かいやすい成功法則です。

逆に結果から遠ざかる固定概念を強化してしまったり、自分とマッチしない事を無理やりに行っても無駄です。

それで人生を理想の方向へ動かしていく事はできません。

  • 「じゃあ、どうやって自分の型を知って、ビジネスに取り組んでいけば良いのか?」

というと、あなたに合ったスタイルで進んでいく為には…

自分の型に合ったスタイルで結果を出す方法

『自分の型に合った教育をしてくれる人』を探すことが一番の近道です。

もしくは、

  • 「遠回りでも良い!」

という場合は自分で自分の型を手探りで探して、時間をかけて見つけていってみて下さい。

自分の型に合った教育をしてくれる先生の見つけ方は以下の記事などでも解説しています。

上記リンクをクリックすると無料で読めますので、今すぐ読んでみて下さい。

簡単に言えば、あなたの価値観やタイプ、人生の中での経験や考え、過去や現在、理想の未来や避けたい事、あなたの持っている潜在能力や強み・弱みなどを考慮した上で

  • 「あなたの求めている結果に辿り着く為には、まずはこうした方が良いですよ。」

というアドバイスをしてくれる人を探すという事です。

(もちろん、先生も全知全能の神ではないので、最初からあなたの事を完璧に理解している訳はありませんので、関係を築いていく必要はありますが。)

私のオススメは心理学について深く学んでいたり、教育・学習テクノロジーについて学んでいる人、その中でも実際に知識を応用して教育をしている人です。

理想を言えば、色々なパターンの学んでいる人達がいて、多種多様なタイプの彼らが実際に結果を出しまくっているような教育者の人です。

逆に、教育者の教え子さん達が結果を出しまくっていたとしても…

  • 全員体育会系とか、
  • 全員女子高生とか、
  • 全員妄想癖が強そうなタイプとか、

そういった形で何らかの方向で偏っていたら、ちょっと警戒した方が良いと思います。

もし、自分も彼らと同じタイプなのであればむしろどんどん学んでいってほしいです。

ですが、明らかに

  • 「何かこの人達とはタイプが違う気がする…」

と思う場合は、お金を払って勉強しても全然話が理解できない可能性が高いです。

私は過去にこれで何度も失敗しました‥。

なので、注意を払いつつ、自分と合う先生を見つけてみて下さい。

先生を見つける為のポイントは以下の記事で解説しています。

50代からでもアフィリエイトで成功する為に

それでは最後にトオルさんからのメッセージを掲載します。

実際に現在進行系で稼いでいるトオルさんからの生メッセージです。

が、その前に一旦記事をまとめますね。

本日の記事では、トオルさんの実例を交えて、

  • そもそも結果を出せないのはハサミを使いこなせないのと同じ状況
  • 重要なのはハサミを何度も何度も変える事ではなく、ハサミを使いこなせる自分になる事
  • 1つのノウハウや知識やツールで結果を出せないのはハサミと同じように使いこなせていない
  • 重要なのは自分自身を使いこなしてノウハウを実践すること
  • その為には自分を知り、自分の型で行動を起こすのが重要
  • 自分の型にハマった行動を起こす最短ルートは教育者から学ぶ事

といった事を解説していきました。

ビジネスで結果を出す為には複雑で難解で誰も知らないような知識やノウハウが必要な訳ではありません。

多くの人にハサミという道具を使いこなせるように、ノウハウという道具も使いこなせるような自分になる必要があるという事です。

自分を知り、自分を使いこなせば、ビジネスで狙って結果を出す事は決して難しくありません。

私自身もトオルさんや他の生徒さん達もそうですし、この記事を読んでいる紛れもないあなた自身も同じです。

自分はダメだからと諦めるのなら止めませんが、少しでも人生を変える事にチャレンジをしたいのなら、今日の内容は絶対に活用して欲しいと思います。

もし、分からない事があれば私に聞いて下さい。

「本当に人生を作っていきたいんだな!」と思える人にはどんどん返信していきます。

それでは、最後にトオルさんからのメッセージを掲載しますね。

(見やすいように色を付けたりして一部編集をしています。)

労働と親の介護で板挟みにされ、50代からアフィリエイトをスタートしたトオルさんからのメッセージ

(トオルさんからのメッセージ!)

■トオルさんからのメッセージ

ジェイ先生はブラック・ジャックのようなお人です。

本気で困っている人には本気で手を差し伸べますが、本気じゃないと分かるとお金を積んでも動いてくれません。

ブラック・ジャックも「生きたい!」という気力が無い人を助けないように、ジェイ先生も「本気で稼ぎたい!」という気力が無い人は助けないんです。

そして、色んな人に見放されたような人達でも、ジェイ先生の元で勉強をすると、本当に稼げるようになって、人生が大きく変わります。

私もその1人です。

ブラック・ジャックは普通の医者が見放すような「もう手の施しようがない」という患者でも、天才的な外科スキルで見事に処置をしていきます。

ジェイ先生は普通のコンサルタントが見放すような「もう手の施しようがない」という私のようなノウハウコレクターやド素人でも見事に稼がせて人生を変える指導をしていきます。

私はブラック・ジャックも好きですし、ジェイ先生も好きです。

独特な信念や価値観があるというか、それが世間一般から見ると少し常識はずれな違和感のある事でも、目の前の人達に向かって本気で接してくれます。

肩書きやルールに重きを置いていません。

例えば、ビジネスを教えるというのも世間一般から見ると違和感があると思います。

無免許医師というのも、ビジネスを教えるというのも、同じように世間にあまり理解はされないと思いますし、批判が来る事も当然あるでしょう。

ビジネスなら「何で他人に教えるんだ」とか「教えるだけ損じゃないか」とか「自分だけで稼いでいたら良いじゃないか」とか。

思うところは沢山あると思います。

私も最初はそう感じていました。

ビジネスを教えるというのは全員怪しい詐欺師だと思っていました。

ですが、そうではないという事が分かったのは、ジェイ先生と出会ってからです。

ジェイ先生はブラック・ジャックと同じように、「本気で生きたいのにそうさせてくれない状況がある」患者の気持ちを理解されていらっしゃいます。

なぜか?恐らくそれは、ジェイ先生もブラック・ジャックも「自分自身が過去に同じ経験をしてきたから」だと思います。

ブラック・ジャックは幼少期の頃に事故に会い、ほとんど瀕死の状態からブラック・ジャックの師匠的な存在である『本間丈太郎(ほんま先生)』に命を救われています。

ジェイ先生も経済的に困り果て、借金までして情報商材などを買い漁って、食べるご飯にも困るような状態から、ジェイ先生の師匠に当たる人に指導を受けて現在のようにビジネスで大活躍されています。

そして、ブラック・ジャックは自分自身が医者になる為に猛烈な努力をしたように、ジェイ先生も自分自身が同じように困っている人に手を差し伸べられるような指導者になる為に猛烈な努力をしたんです。

こういう事を言うとジェイ先生は「自分なんてまだまだです」といつも仰りますが、私はそういう謙虚なところも尊敬しています。

でも、私のようにジェイ先生に影響されて、人生を変えることが出来た生徒が沢山いる事は揺るぎない事実です。

ジェイ先生は、今まで誰も言ってくれなかったような、でも自分には絶対に必要な厳しいアドバイスも、嫌味のない、腑に落ちるような言い回しで言ってくれます。

普通の人だったら言えない事でも、嫌われる覚悟で言ってくれます。

これが本当に嬉しくて嬉しく‥。もう50代にもなり、感動する事も減ってきたのですが、ジェイ先生にはいつも感動させられます。

ジェイ先生の指導は、ただの稼ぐノウハウを教えるだけの指導ではありません。

本当に私の人生に対してメッセージをくれているんだなという事が伝わってきて、今までの人生の中で一番の価値を感じています。

普通の人から見て金額だけ聞くと

  • 「なんて高いお金を払ってるんだ」

と思われるかも知れませんが、私はまだまだ全然払い足りないと思っています。

ただ一時的に稼ぐだけでなく、継続的に稼いでいく為のスキルを身に付けさせて頂き、プライベートの指導にも熱を入れて下さいます。

それで本当に人生そのものが自分の望むように大きく変わっているんですから、何千、何億もの金額を払っても良いです。

もちろん、今はまだそんな金額が支払えるほどのビジネス達人にはなってない、見習いペーペーですが。

ジェイ先生にはそれほど感謝をしています。

もし、このメッセージを読んでいるあなたが本気で稼いでいきたい、本気で人生を変えていきたい気持ちがあるのなら、たった1人でも良いので尊敬できる先生を見つけてみて下さい。

私のオススメは断然ジェイ先生です。

とはいえ、もちろん、ジェイ先生にこだわる必要はありません。

私の先生をあまり他の人に取られたくないという不純な気持ちがあります。

というのは半分冗談で、とにかくあなたの尊敬できる先生を見つけて下さい。

先生から勉強をすれば、1人で考えているのがバカらしくなるくらい前に進んでいくことができます。

何年もノウハウコレクターをしてくすぶっていた私でさえ、ジェイ先生の元で勉強をすると、1年もしない内に会社を辞められるほどになりました。

もし、ビジネスを始めた当初からジェイ先生に教わっていたら、今頃は更に大きな結果を出して人生も大きく変わっていたんだろうと思います。

私が今までノウハウコレクターで費やしてきた時間やお金を考えると本当にもったいないと感じます。

私は貯金を削るだけ削ってきた貧乏なサラリーマンなので、最初はお金を払う事に対して怖い感情がありましたが、その感情を乗り越えてお金を払って本当に良かったです。

もし、先生を見つける時は、値段じゃなく人で選んだ方が良いと思います。

ネットビジネスのコンサルタントは安い人から高い人までピンキリですが、全員がジェイ先生のように素晴らしいお人とは限りません。

私のような出来ない素人の気持ちを分からない人もいれば、自分の上手くいった方法だけを教えるような人もいます。

自分と合わない先生を選んでしまったら、辛いだけでしょう。

なので、値段じゃなく人で選ぶ事を気を付けて下さい。

ビジネスを始めると、とても辛く厳しい事が多くなり、辞めたくなる気持ちもあると思いますが、人生に妥協をするのはもったいないと思います。

どうせなら自分の好きな人を大切にする為にも、自分の為にも、ちょっとの間でも良いですから、本気を出して人生を頑張ってみるのも悪くありません。

ビジネスはずっと辛いわけでなく、後々からは収入も増えて、自分の自由な時間も増えるのですから、最初だけ頑張るのは良いことだと思います。

私のように50代で人生の後半戦に差し掛かっているオヤジでも本気を出したら人生を変えられました。

本気になるのはいつからでも遅いことも早すぎることも無いと思います。

私のメッセージを見て本気になれると思うなら、是非とも今すぐにでも尊敬できる先生を見つけてみて下さい。

ジェイ先生もメッセージを送ったら喜んでお返事をしてくれると思います。

以上です。

ありがとうございました。

■最後に

トオルさん、本当にココまでお疲れ様でした。

今後共よろしくお願い致します。

初めてトオルさんとSkypeをした頃が何年も遠い昔に思えるほど、トオルさんは変わってきていると思います。

最初の頃と話す内容も声そのものも全然違いますし、笑う回数も増えてきていますね。

まだまだチャレンジが多いかと思いますが、これからも一緒に頑張っていけたらと思います。

もし、トオルさんのメッセージを読んで少しでもピンと来た方は、その気持ちが無くならないうちに行動に移していきましょう。

私達のような凡人レベルの人間がやる気を出せるのは一瞬です。

勇気を出して1歩を踏み出し始めてみて下さい。

もし、聞きたい事や分からない事などがあれば、以下から私にメッセージを送れますので、何でも聞いて頂ければと思います。

上記リンクをクリックすると私にメールを送る事が可能です。

また、無料のメール講座も実施していますので、興味があれば読んでみて下さい。

以下のリンクをクリックすると詳細が確認できます。

それでは本日の記事は以上で終了です。

今日も記事を御覧いただきありがとうございました。

また明日も是非いらしてくださいね。

ありがとうございます。

J(ジェイ)

次のページ
1年以内に最低でも月収100万円を稼ぐニッチハックアフィリエイトの秘密



『ニッチハックアフィリエイト』無料メール講座

"学歴、専門知識、人脈、全て『ゼロ』
無教養無職の男がある日、奇跡的に発見した
ニッチハックアフィリエイト』手法により
家族を一生養える貯蓄を手にした物語


1年以内に最低でも月100万円を安定して稼ぎ出す
ニッチハックアフィリエイト』の全貌を公開中


無料で講座を受ける