ネットビジネス起業に失敗?才能・センスが無い初心者の方へ

ネットビジネスの起業に失敗?

■自分の能力を最大限に引き出し発揮してビジネスをする

本日は『自分の才能や潜在能力を発揮してビジネスをする事の重要性』についてシェアします。

  • 潜在能力を発揮する
  • 才能を見つけて伸ばしていく
  • 強み・弱みを捉えて行動を変化させる
  • 自分のタイプを見極めて生きがいを見つける

といった感じの話です。

  • 「何だか才能が発揮できていない気がする」
  • 「自分の中にモヤモヤしたものが残る」
  • 「そもそも自分が何者か分からない」

と感じている人は読んで頂ければと思います。

■私の人生の2つの失敗

以前、私の自己紹介などでも紹介させて頂いたのですが…

私自身は過去に『自分の能力に合った事をできず』2つの失敗をしています。

1つ目は学生時代の勉強。
2つ目はビジネスを学び始めた当初の勉強です。

まず、学生時代の勉強では、

  • クラスメイト全員が同じ教科書を持ち、
    同じ先生から教わっているのに勉強が全くできなかった

という事がありました。

  • 「真剣に勉強していなかっただけで、実際は”やれば”できたのでは?」

と言われる事もあるのですが、小学生低学年の頃は結構真面目に勉強していたつもりです。

授業もきちんとサボらず受けていたような記憶がありますし、宿題も真面目にやっていたと思います。

しかし、勉強をしていたにも関わらず成績がとてつもなく悪かったわけです。

当時の私には意味が分かりませんでした。

全く同じ勉強をしているのに…

頑張っている自分はテストの点数が低く、授業中にヨダレを垂らして寝ている生徒が何故か高得点を取っていた事を今でも覚えています。

(寝ている生徒にすら成績が劣る…)

そして、中学生になり、勉強は…やっぱりできず、ここで放棄しました。

  • 「何で全く同じ勉強をしている、というか自分の方が頑張っている気がするのに成績が悪いんだろう‥」

訳わからないと思いませんか?

不思議ですよね。

当時の学生の私には全くの謎でしかありませんでした。

ビジネスでの失敗も同じでした。

最初の頃はとにかく勉強が大事だと思い、片っ端から「これが良い!」と言われている教材を買いまくっていたのです。

俗に言うノウハウコレクターで、借金までして教材を買っていたので”重度”だったと思います‥。

その当時、教材を買いまくって稼げたのか?というと、ほとんど稼げませんでした。

借金が膨らむだけだったわけです。

この当時も小学生の頃と同じ違和感を感じていたのを覚えています。

  • 「同じ教材を買って勉強している人で結果を出している人がこんなにいる…」

という気持ちです。

  • 同じ教科書で同じ先生から学んでもダメ…
  • 同じ教材を買って勉強して実践してもダメ…

不思議で仕方がありませんでした。

起業なんて才能が無いと無理でしょ。失敗するに決まってる…

そこで自分が考えていたのが、

  • 「自分には才能が無いという事だろう」
  • 「自分にはセンスが皆無だという事だ」
  • 「きっと勉強ができない人間なんだろう」
  • 「頭が悪い自分には頭を使わない事しか無理だ…」

といった事でした。

これだけ上手く行っている人と同じ勉強をしているのに、結果が180度真逆という事は‥自分自身に決定的な”欠陥”があると考えたのです。

簡単に言えば、「諦め」や「絶望」を感じていました。

(自分の能力の無さに絶望・諦めを感じる…)

しかも、人生2回目の似たような実体験ですから、通常以上にダメージが大きかったです。

ですが、これは結論から言うと”全くの間違い”だった事に気が付きます

起業に失敗した!と諦める前に知ってほしい1つの事実

■能力が無いのではなく、埋もれているだけ

じゃあ、本当の問題は何だったのか?というと…

  • 自分に合った学習方法をしていなかっただけ

でした。

私自身は、自分に合った学習方法を全くしておらず、自分の潜在能力も才能もセンスも強みも弱みも全部埋もれていたわけです。

全くもって自分の持っている能力を使わずに小手先だけでどうにかしようとしていました。

例えるのであれば、

  • 使い方次第で1日100台の自動車を生産できる工場なのに、
    使い方を間違って1週間で1台しか自動車が作れていない工場

といった感じです。

1日100台の自動車を生産できる工場という潜在能力(ポテンシャル)がある。

しかし、使い方を間違えに間違えまくって1週間で1台しか自動車が作れていない工場になってしまっていたという事になります。

  • 「本当はもっと出来るはずなのに‥」
  • 「自分には何か力があるはずなのに…」
  • 「なぜ、自分は皆よりも劣っているんだろう…」

という気持ちになるのは必然だったわけです。

実は私は個別コンサルティングといって、人に教える仕事をさせて頂いていますが、過去の私と同じように…

  • 「自分の能力を最大限に発揮できずに苦しんでいる人たち」

を物凄く良く見ます。

実際、私のもとに訪れてくれている生徒さん達も最初は同じ状況の人がほとんどです。

  • 自分でも何がしたいかよく分からない…
  • 自分には何もできないと思います…
  • 自分は才能も無いしセンスも無いんですが‥
  • もう自分自身が何者なのか分かりません…
  • 人生の生きがいを見つけたいんです…

といった人が物凄く多くいます。

自分の能力の発揮できている人には分からないと思いますが、実際に過去の私のように自己嫌悪のループに陥ってしまっている人がビジネスの世界にも大量にいるのです。

  • 「落ち込まずにさっさとやればいいだろ!」
  • 「時間の無駄だろう!」

というスパルタンな人には絶対に分からないと思いますが…。

私は過去の自分と同じように”能力が発揮できず苦しんでいる人たち”と実際にお話させて頂くたびに昔の自分を見ているような気持ちになって、胸がギューっと痛みます。

自分の能力を発揮できていない状況って、本当にツラいですから。

自己嫌悪に陥りまくりですし、うつ病まっしぐらという感じで、本当に「諦め」「絶望」といった気分ですからね。

しかし、人生を諦める訳には行かず、特大なジレンマの中で日々自分を痛めつけながら生きている訳です。

死にたくなって当然だと思います。

(自分の能力が発揮できていないという人は、分かってくれると思います。)

そのくらいツラいので、気持ちが痛いほど良く分かって、自分の胸も痛くなるのですが…

幸いにも私自身が、

  • 『自分に合った正しい学習スタイルで学ぶ事の重要性』

に気が付く事ができたので、個別コンサルティングという形で生徒さん1人1人に合った学習スタイルで教えさせて頂いています。

教育・学習理論は未だ世界で「これが完璧だ!」という答えが確立されていないので、勉強しながら、という感じではありますが。

■埋もれてしまっている能力を引き出すだけでOK、新たに何かを付け足す必要はほとんどありません。

私は生徒さん1人1人に合わせた学習スタイルを練っていき、全員が自分の能力を最大限に引き出し発揮できるようなコンサルティングを目指しています。

そのためにも

  1. お金・経済面の状況をより良く整える
  2. 健康・肉体面の状況をより良く整える
  3. 人間関係・感情面の状況をより良く整える

といった視点から日々、私の学んできた事、経験してきた事を話していっています。

それでも今の所、嬉しい事に私の個別コンサルティングを通じて、活躍をしていってくれる人が出てきています。

下記は私と一緒に頑張ってくれている生徒さん達の実例です。

(まだ生徒さん全員は紹介しきれていないです。すみません。)

自分の持っている能力を最大限に引き出し発揮できれば、新たに何かを付け足す必要はなくなります。

1日100台の自動車を作れる工場をフル稼働させるだけ(潜在能力を引き出し発揮するだけ)で、結果を出す事はできるのです。

しかし、ほとんどの人はその事実に気付かずに「自分にもっと能力があれば‥!」と何かを勉強して付け足そうとして空回りして失敗します。

いくら工場の能力を上げて1日100台から10倍の能力の1日1000台にパワーアップさせたとしても…

1ヶ月間のうちで1日、しかも1時間だけしか可動しなかったら意味がないのです…。

それなら今の1日100台の能力で30日間フル稼働させた方が圧倒的に生産性が上がります。

工場の能力をアップさせるのは、それより後に考える事だと思って下さい。

それよりも前に自分自身の能力を最大限に引き出し発揮する事が重要なのです。(工場をフル稼働させる。)

  • 「じゃあ、その為に一体どうするのか?」

というと…

  • 『自分に合った学習スタイルで学ぶ』

ということです。

これでもう起業に失敗しない?自分の力を引き出して発揮する方法

■自分の能力を引き出す為には自分に合った学習スタイルで学ぶのがオススメ

私たちは従来の全員共通型の学習スタイルに当てはまるのではなく、1人1人に合った学習スタイルで学ぶ事が重要なのです。

  • 『自分に合った学びを受ける』

私はこれが重要だと思います。

特に私のような勉強が出来なかった人やビジネスでつまづきまくっている人には強くオススメしたいです。

とはいえ…

  • 「いやいや、でも自分にあった学びなんてどこで受けるんだよ?」
  • 「そもそも自分の学習スタイルが何が良いか分からないんだけど…」

という質問があると思います。

私自身も自分に合った学習スタイルなんて意味不明でしたし、それをどう学べば良いか、訳が分かりませんでした。

しかも、教育・学習理論を学ぶのにも相当な時間がかかるし、そんな余裕が無い、という状況の事もあると思います。

ビジネスを始めた当初の私は貯金額マイナス。

時間的にも余裕が無かった(返済的に)ので、とてもじゃありませんがイチから勉強している暇はありませんでした。

なので、そこで取った行動は、

  • 『既に知っている人から聞いて勉強しよう』

という選択肢。

■教育・学習理論を学び活用している人から”直接”学べば良い

それからはとにかく片っ端から先生を探しまくっていました。

1ヶ月だけのコンサルティング等をいくつも受けたり、色んな人にメールを送り無料でSkype通話をしたりしていた記憶があります。

(Skypeはネットを使って無料で通話ができるサービスです。)

お金も期限(返済的な)も無かったので、とにかく自分に合った学習スタイルで教えてくれる人を焦って探していた感じです。

当時、やっていた事をこの記事を読んでいるあなたにも実践できるようにステップ・バイ・ステップにすると‥

  1. GoogleやYahooなどの検索エンジンを使って探す。
  2. 「先生選びの基準」と見つけた人を照らし合わせる。
  3. 基準を満たす人にはメッセージを送って実際に通話をしてみる。

上記の3ステップです。詳しく解説していきます。

■ステップ1.GoogleやYahooなどの検索エンジンを使って探す

まずはGoogleやYahooなどの検索エンジンを使って探していきます。

「アフィリエイター 自己紹介」「ネットビジネス コンサル」などと検索をして、出てきた記事を読んでいって、「ピン!」と来る人を見つけていきます。

(GoogleやYahooで検索をしてみる)

そして、忘れないようにメモ帳などに、「この人はとても素晴らしい人だ」「この人も惹きつけられる‥」「この人はとても話がおもしろい」といった感じで、どんどん記入をしていきましょう。

■ステップ2.「先生選びの基準」と見つけた人を照らし合わせる

次に先生(師匠)選びの基準を知っていきます。

基本的には、

  1. 文章スキルがある程度備わっている
  2. ワンパターンではない(人によって違う教育をしている)
  3. 常に新しい情報を取り入れている
  4. ビジネスの基本や本質を理解している
  5. 学習・教育理論を学んで”教える責任感”を持ってやっている

こういった部分を取り揃えている先生を選んでいきます。

以下の過去記事でも先生選びの基準についてかなり詳細に解説していますので参考にして下さい。

そして、ステップ1で見つけた人と、今回の基準を照らし合わせていきます。

基準に合わない人は残念ですが、すべて却下していき、基準に合った人だけを選んでいって下さい。

何度も言いますが、基準を満たさない人から学ぶのはハッキリ言って『ギャンブル』に近いので、確実に基準を満たしている人から学んでいきましょう。

■ステップ3.基準を満たす人にはメッセージを送って実際に通話をしてみる

そして、最後のステップとしてステップ2の基準を満たした人に全力でアプローチをしていきます。

方法は様々なのですが、まずはブログなどから問い合わせてみることが確実です。

私のブログの以下のページのように、ほとんどのブログにはお問い合わせフォームが設置されています。

問い合わせのメッセージを送る時は自分の持てる力を最大限に発揮した文章で問い合わせをしていきます。

例としては‥

======================================
例文:
======================================

はじめまして、●●さん。
■■と申します。

ブログを読ませて頂き、
是非コンサルティングを受けたいと思い、
今回メールをさせて頂きました。

私は現在、会社勤めで
将来的には●●をしたいと考えていて、
その為に現在はアフィリエイトを学び
実践をしているのですが、中々思うように
結果が出ていない状況です。

問題点としては、

・□□
・▼▼

が一番大きな問題だと感じています。

そこで、既にアフィリエイトなどの
ビジネスで大きな結果を出されている
●●さんに直接ビジネスを学びたいと
感じて、メールをさせて頂きました。

図々しいお願いになりまして、
非常に申し訳ないのですが…

もし、よろしければ一度、●●さんと
Skypeなどを通じて通話をしたいと
考えています。

●●さんのご都合に合わせますので、
是非ともお願いしたいです。

難しい事だとは承知はしていますが、
何とかよろしくお願い致します。

貴重なお時間を使って
最後まで読んで頂きまして、
本当にありがとうございます。

■■

======================================

こんなイメージです。

ちょっと恥ずかしい気もしますし、迷惑ではないかと気が引けてしまいますが、問い合わせをしない限り、指導してくれる人との関係が始まりません。

なので、できるだけ丁寧な文章を書いてメッセージを送っていきます。

情熱や気合いをアピールしていけば、良い指導者であれば高確率で返信を貰うことができます。

案外メッセージを欲しがっている人も多いので勇気を振り絞って送ってみて欲しいです。(私もメッセージが届くと嬉しいです。)

もし、3回ほど問い合わせをしてみても返信をもらえなければ、残念ですが諦めて次に行くことも重要です。

(そもそも活動を中断している人の可能性もありますし、コンサルなどはやっていない人の可能性もあるので。)

そして、実際に返事を貰えたら、Skypeなどの無料通話を申し込んでいってみて下さい。

(Skypeの使い方はGoogleやYahooで「Skype 使い方」と検索すると分かります。)

無料が無理なら、お金を支払って1回だけ、1ヶ月だけなど回数を絞ったSkypeを申し込んでみて欲しいです。(投資だと思ってみて下さい。)

実際の通話では、自分のありのままの思いや目標を伝えていき、あなたが「信頼できそうだ」と感じた場合は、指導者の気が変わる前に即座に個別コンサルティングを申し込む事をオススメします。

私はウジウジして決断を遅らせてしまい好条件のコンサルティングを逃した経験があります‥。

もちろん、実際に通話をしている時は冷静な判断ができないと思うのであれば、一度通話を終わってから考え直してみても良いです。

この3ステップで先生を探して、実際にあなたに指導をしてもらいます。

「あなたに合った先生を探す」となると時間や労力はかかりますが、必ず良い先生が見つかって、独学で学ぶよりも圧倒的なスピードで成功をしていけるようになりますので安心して欲しいです。

以下の記事では”先生選び”に関しての注意点やポイントなども更に詳しく解説しています。

結論:「起業に失敗」は自分の能力を最大限に引き出して発揮できなかっただけ

■自分の能力を最大限に引き出し発揮できれば人生楽しい

今回の記事で伝えていった事をまとめていくと…

結論としては、

『自分に合った学習スタイルで勉強していけばOK』

という事でした。

その為には、既に教育・学習理論を学んで使っている人から勉強するのがオススメ

(もしくは自分の学習スタイルに合った人を見つける。)

ステップとしては、

  1. GoogleやYahooなどの検索エンジンを使って探す。
  2. 「先生選びの基準」と見つけた人を照らし合わせる。
  3. 基準を満たす人にはメッセージを送って実際に通話をしてみる。

というステップがありました。

他にも記事の中では以下のような事を話していきました。

  • 全く同じ勉強をしても結果には差が出る
    何を学べば理解できるか?が人それぞれ違い、自分に合った方法で学ぶ必要がある
  • 上手くいかないのは才能やセンスが無いからではない
    埋もれた才能やセンスや潜在能力を発揮できていない為、多大なストレスを感じる

  • 「自分でも何がしたいかよく分からない…」
  • 「自分には何もできないと思います…」
  • 「自分は才能も無いしセンスも無いんですが‥」
  • 「もう自分自身が何者なのか分かりません…」
  • 「人生の生きがいを見つけたいんです…」

こういった状況の場合、自分の才能や潜在能力が埋もれてしまって、うつ状態になっている可能性が高い。(過去の私と同じ状況。)

『潜在能力』を例えるのであれば、

  • 使い方次第で1日100台の自動車を生産できる工場なのに、
    使い方を間違って1週間で1台しか自動車が作れていない工場

といった感じ。

1日100台の自動車を生産できる工場という潜在能力(ポテンシャル)がある。

しかし、使い方を間違えに間違えまくって1週間で1台しか自動車が作れていない工場になってしまっていたという事。

  • 「本当はもっと出来るはずなのに‥」
  • 「自分には何か力があるはずなのに…」
  • 「なぜ、皆よりも劣っているんだろう…」

という気持ちになるのは当たり前。

自分の才能や潜在能力を最大限に発揮して生きていれば、うつ状態になりづらい。

自分の力を最大限に発揮して、やりがいのある行動を起こし、生きがいのある人生を生きているなら、ウツ状態にはかなりなりづらい。

■結論:死ぬ瞬間に胸を張って死ねれば良いと思います。

今回はビジネスの話を混ぜながら話していきましたが、ビジネスはやってもやらなくてもOKだと思います。

お金が必要なら稼げばOKですし、不要なら稼がなくてもOK。

自由で良いと思います。

私や私の生徒さん達はお金が必要だったので稼いでいるだけで、全員がビジネスで稼ぐ必要はありません。

結果的に自分が死ぬ瞬間に「ああ、本当に幸せな人生だったぞ」と胸を張って死ぬことができれば良いと思っています。

私はその為のお手伝いをしたいと思って、このブログを立ち上げました。

なので、もし分からない事などがあれば、聞いて欲しいと思います。

上記リンクをクリックして、名前、メールアドレス、お問い合わせ内容の題名、本文を入力して頂き、送信ボタンを押すと私にメッセージが届きます。

真剣なメッセージは嫌だと思いませんし、迷惑でもありませんので、気軽に送って頂ければ幸いです。

今日も記事を御覧いただきありがとうございました。

また明日も是非いらしてくださいね。

ありがとうございました。

J(ジェイ)

次のページ
1年以内に最低でも月収100万円を稼ぐニッチハックアフィリエイトの秘密



『ニッチハックアフィリエイト』無料メール講座

"学歴、専門知識、人脈、全て『ゼロ』
無教養無職の男がある日、奇跡的に発見した
ニッチハックアフィリエイト』手法により
家族を一生養える貯蓄を手にした物語


1年以内に最低でも月100万円を安定して稼ぎ出す
ニッチハックアフィリエイト』の全貌を公開中


無料で講座を受ける